108bones Technical Notes
108bonesが日々勉強している技術系のメモ。 初心者に優しいサイトを目指します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MCP教科書:SQL Server 2005
今日は翔泳社から発売されている 「MCP教科書 SQL Server 2005」 のブックレビューを書きます。
著者は 沖 要知 (とき としかず) さんです。この書籍発売に伴い講習会も開催されています。
もう締め切りになってしまいましたが、追加があるかも知れないので興味があれば見てください。

■SQL Server 2005 丸かじりセミナー (データベース技術者向け)
http://www.seshop.com/detail.asp?sku=SESETSEM003

では早速ブックレビューです。
結論から良うと、これ一冊で合格できる内容になっていると思います。もちろん内容を理解すると
いう前提と、2006/09/24 現在での私の独断ですので、不合格になっても怒らないでくださいね。
なぜその結論に達したか。理由は以下の4点です。あくまで私の独断と偏見ですから参考まで。

~試験範囲を網羅している~
 ・意外と試験範囲を網羅できている参考書は少ない
~問題が理解度を試すレベルになっている~
 ・一問一答だけでは、本当の理解度を計れないが本書の問題はそうではない
~解説および本文が理解しやすい内容である~
 ・具体例が豊富であることからや、視覚的にも理解しやすい図がある。
 ・問いに対する正解解説では、間違っている選択肢のフォローもあり。
~SQL Server 2005 の 180日限定評価版が付いている~
 ・実際に操作をしながら勉強すると言う点で非常に嬉しい特典。

私の考えでは、理解の最も助けるになることは、実際に作業を自分でやるということです。しかし
確かに現在はインターネット接続も当然で、速度も十分なため自分で評価版をダウンロードする
こと自体はたやすいことかも知れません。それでもやはり手元に DVD-ROM があるということは
勉強する側にとってはとても楽なものです。

これから SQL2005 の MCP 試験 (MCTSという名称になりますが) を受験される方にお勧めです。
また現在の MCP 試験は随分と実務に則した内容になってきたと思います。その影響で試験対策
と位置付けられている本書ですが、これから SQL Server を勉強する方にもお勧めできます。
立ち読みしたら 怒られる かも知れませんが、不安な方はチラッと見てからでも遅くありませんので
試験対策本だからという理由で避けないで、一度見てくださいね。



翔泳社ならびに、NRIラーニングの担当者さま。 MCITP 対策も期待して待っていますね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://108bones.blog71.fc2.com/tb.php/76-464bef37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。