108bones Technical Notes
108bonesが日々勉強している技術系のメモ。 初心者に優しいサイトを目指します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SQL Server 2005 管理編 -Always On Technologies-
本日はマイクロソフトの無償セミナー 「SQL Server 2005 管理編 -Always On Technologies-」 に
行ってきました。講師はNRIラーニングの 沖 要知 さんでした。今年2回目の沖さん講習です。
講習は管理者向けで、主に SQL2005 の新機能の活用方法でした。特に VLDB (Very Large Data
Base) の管理に着目したものになっていたようで、以下の内容を重点的に紹介していました。

・バックアップ
・一括操作
・パーティショニング
・オンライン復元
・スナップショット
・データベースミラーリング
・クラスタリング
・ログ配布
・トラブル対応

資料が実に190ページ弱あり、またデモもふんだんに盛り込まれた講習だったため、スピード感の
ある講習会となりました。ゆっくりしたとしてもその場で全てを理解することはできないので、資料が
しっかりしている前提で、少しでも多くの機能やテクニックを紹介するのは賛成です。

たとえついて行けなくとも資料から調べることが出来ますし、同僚に内容を伝えるにもやはり資料の
完成度はポイントになりますが、NRIラーニングが作成する資料は一見の価値ありと思います。
これから先受講予定の講習会で沖さんに何回会えるのか?ということも楽しみにしつつ次回は
11/27 「SQL Server 2005 サイジングとパフォーマンスチューニング」 です。

SQL Server のことだけでなく、講習の進め方や資料作成なども参考になりました。ありがたや。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://108bones.blog71.fc2.com/tb.php/96-d6a194d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。