108bones Technical Notes
108bonesが日々勉強している技術系のメモ。 初心者に優しいサイトを目指します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パフォーマンスログのローテーション
パフォーマンスログの採取を行う際に、ログを一定期間ごとにローテションしたい場合があります。
以下の設定を利用することで簡単にローテーションが可能です。検証では初めから用意されて
いる 「System Overview」 を利用して日次でのローテーションを実行します。

1. 「管理ツール」 - 「パフォーマンス」 をクリックします。
2. 「パフォーマンス ログと警告」 - 「カウンタ ログ」 をクリックします。
pef_route_1.gif

3. 「System Overview」 を右クリックして、 「プロパティ」 をクリックします。
4. 「ログファイル」 タブをクリックします。
pef_route_2.gif

5. 「ファイル名のサフィックス」 にチェックを入れて 「yyyymmdd」 を選択します。
pef_route_3.gif

6. 「スケジュール」 タブをクリックします。
7. 「ログの停止」 で 「指定時刻を経過後」 にチェックを入れ、「1日」 に設定します。
  また 「ログファイルを閉じたときの操作」 で 「新しいログ ファイルの開始」 にチェックを入れます。
pef_route_4.gif

以上で日次でローテーションされ、年月日の入ったファイルが作成されるようになります。
作成したファイルを圧縮したい場合や一定期間ごとに削除したい場合などは、手順7 で
一番下の 「次のコマンドを実行する」 にバッチファイル等を指定すれば良いでしょう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://108bones.blog71.fc2.com/tb.php/97-06b5fab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。